大気・水質保全

日軽金グループは、事業活動に伴う大気への排出物質の抑制、水などの資源の効率的利用を通じて地球環境負荷の低減に努めています。

大気保全・水質保全

2015年度のSOxおよびNOx排出量は、燃料転換により減少しました。水質に関しては、総排水量、COD排出量ともに横ばいでした。
(2016年10月更新)

SOx排出量の推移・NOx排出量の推移

※2014年度におけるSOx、NOx排出量の記載に誤りがあり、修正しました。

総排水量の推移・COD排出量の推移

水の使用に関する取組み

日軽金グループは、水資源の重要性を認識し、操業における取水・排水量の把握に努めています。

 

総取水量(百万㎥)

総取水量(百万㎥)
※2015年度より把握を開始しています。(海水の取水量は除く)
 
 

売上高あたりの水資源投入量(原単位)(㎥/百万円)

売上高あたりの水資源投入量(原単位)(㎥/百万円)