日本軽金属ホールディングス株式会社

社長メッセージ

株主および投資家の皆さまにおかれましては平素より当社グループの事業運営に格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社、日本軽金属ホールディングス株式会社は、平成24年10月1日、日本軽金属株式会社の単独株式移転により同社の完全親会社として設立され、同日付で東京証券取引所市場第一部および大阪証券取引所市場第一部に新規上場いたしました。今後、日本軽金属グループ全体の統括会社として経営戦略立案機能を担い、効果的な資源配分を行うことにより、高度化・多様化するニーズに応え、人々の暮らしの向上に貢献してまいります。そして、このような事業活動や、積極的なCSR活動を継続することで、当社の企業価値向上を図り、株主・投資家の皆様からの評価をさらに高めていただけるよう努めてまいります。
当社の上場にともない、日本軽金属株式会社(証券コード 5701)は、平成24年9月26日、両市場における上場を廃止いたしました。昭和24年に東京証券取引所に上場して以来、 この日まで、日本軽金属株式会社を応援してくださいました株主・投資家の皆さまには、厚く御礼申し上げますとともに、引き続き、日本軽金属ホールディングス株式会社(証券コード 5703)へのご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

日本軽金属ホールディングス株式会社
代表取締役社長
日本軽金属株式会社 岡本一郎