ニュースリリース

2013/10/22
ニュースリリース

Silafont®-36 (高延性ダイカスト合金 低Fe-AlSiMnMg合金)の発売について

平成25年10月22日 
日軽エムシーアルミ株式会社

日本軽金属グループの日軽エムシーアルミ株式会社(東京都千代田区)は、この度、中国現法日軽商菱鋁業(昆山)有限公司(中華人民共和国江蘇省)にて、ラインフェルデンアロイズ社(ドイツ連邦共和国ビュルテンベルク州)より生産ライセンスを取得し、同じく同社より販売ライセンスを取得しました伊藤忠商事株式会社(東京都港区)を通じて、延性鋳造合金Silafont®-36の販売を開始いたしました。
Silafont®-36は多数の欧州系自動車メーカーより材料指定を受けた高性能アルミニウム合金ですが、かねてよりドイツ本国の技術陣を現地生産ラインに招き、技術情報開示と操業指導を受けてまいりましたところ、今般、本国品と同等の品質を達成したとの評価に至り、ライセンスを取得いたしました。

Silafont®-36の性能と特徴

Silafont®-36は、高い強度と伸び(引張強さ:250~290MPa 伸び:5~11%)を併せ持つダイカスト用アルミニウム合金です。また、鋳造性・耐食性・溶接性にも優れ、多くの欧州系自動車メーカーにフレーム材やエンジン回りの部材として採用されています。

 

今後は現地生産の強みを活かし、中国トップシェアのドイツ乗用車向けおよび日系車種向け等の販売に注力するとともに、ラインフェルデンアロイズ社との関係強化に努め、当社開発合金の欧州展開を企図してまいります。

 

商品に関するお問い合わせ: 上海伊藤忠商事有限公司 中国金属事業部 TEL:+86-21-2012-2137
リリースに関するお問い合わせ: 日軽エムシーアルミ株式会社 総務部 TEL:03-5297-5807