日本軽金属ホールディングス株式会社

ニュースリリース

2018/10/11 (p20181011_01)(p20181011_02)(p20181011_03)
ニュースリリース

「日軽金オーリス㈱でお菓子づくり障がい者在職者訓練」実施

2018年10月11日
日本軽金属ホールディングス株式会社
日軽金オーリス株式会社

 

「日軽金オーリス㈱でお菓子づくり障がい者在職者訓練」実施

 


  日本軽金属グループの日軽金オーリス㈱(本社:静岡県静岡市、社長:市川雅一)は、在職障がい者に対し、10月3日本社にて「お菓子づくり障がい者在職者訓練」を実施しました。

 「障がい者在職者訓練」は、雇用継続に資する知識・技能を付与する訓練を目的に、静岡県立清水技術専門校が実施するもので、日軽金オーリス㈱が参画しました。

 日本軽金属グループは、従業員お互いの個性を認め合って、仕事に責任と誇りをもって、伸び伸びと自分の力を発揮できる風土を定着し、多様な人財が活躍する共生社会づくりに貢献していきます。

 

  • オリエンテーションの様子
    オリエンテーションの様子
  • チームワーク作業
    チームワーク作業
  • 出来上がった焼き菓子
    出来上がった焼き菓子

 今回の訓練には、従業員10人が参加し、普段の業務と同様にチームワークを最大限に発揮し、4種類の焼き菓子を作り上げました。訓練に参加した従業員からは「焼き菓子作りという新しいことが学べた。」「自分たちの作った焼き菓子で、多くの人を笑顔にしたい。」などの声がありました。

 今後はスキルを向上させ、高品質な焼き菓子を多くの方に提供し、喜んでいただくことを目指してまいります。

 


日軽金オーリス㈱について

 日本軽金属グループは障がい者と健常者が共にいきいきと活躍できる職場づくりを進めてきました。2016年特例会社の認定取得を前提とした子会社「日軽金オーリス㈱」を設立し、同年に「障がい者の雇用の促進等に関する法律」に基づく特例子会社の認定を取得しました。

 日軽金オーリス㈱の社名は設立当時のメンバーでアイディアを出し合い決めました。「オーリス(Ohlis)」の言葉には、「一丸となって、心を一つに(One Heart)」「活き活きと(Lively)」「笑顔(Smile)」で働く会社にしたいという意味を込めました。

 
以 上

 

印刷用PDF

「日軽金オーリス㈱でお菓子づくり障がい者在職者訓練」実施 (PDF)

 


  本件に関するお問い合わせ: 日軽軽金属株式会社 広報室(TEL:03-5461-9333)