日本軽金属ホールディングス株式会社

PRTR届出物質排出量

化学物質管理

日軽金グループでは、化学物質の適切な管理に努めています。

 PRTR届出物質については、回収による再利用や環境負荷の少ない物質への切り替えなどにより、排出移動量の削減も継続的に行っています。
(2018年10月 更新)

 

2017年度 PRTR届出物質排出量

No.物質名大気公共用水域土壌埋立処分下水道事業所外
53エチルベンゼン 17,818.0 0.0 0.0 0.0 0.0 5,817.0
80キシレン 46,045.0 0.0 0.0 0.0 0.0 49,360.0
83クメン 1.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
87クロム及び三価クロム化合物 0.0 1.9 0.0 0.0 0.0 13.0
186塩化メチレン 42000.0 0.0 0.0 0.0 0.0 3,720.0
243ダイオキシン類 1386.3 1.1 0.0 0.0 0.0 11.3
273ノルマルードデシルアルコール 16,944.0 0.0 0.0 0.0 0.0 8,000.0
281トリクロロエチレン 13,400.0 0.0 0.0 0.0 0.0 17,880.0
2961,2,4-トリメチルベンゼン 47,087.0 0.0 0.0 0.0 0.0 120,174.0
2971,3,5-トリメチルベンゼン 16,300.0 0.0 0.0 0.0 0.0 38,047.0
300トルエン 134,850.0 0.7 0.0 0.0 0.0 199,700.0
308ニッケル 0.0 19.0 0.0 0.0 0.0 48.1
309ニッケル化合物 0.0 0.0 0.0 0.0 34.9 700.0
321バナジウム化合物 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 1.5
349フェノール 120.0 17.0 0.0 0.0 0.0 0.0
374ふっ化水素及びその水溶性塩 0.6 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
3841-ブロモプロパン 7,500.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
392ノルマル-ヘキサン 4,554.0 0.0 0.0 0.0 0.0 748.0
405ほう素化合物 100.0 48,000.0 0.0 0.0 720.0 1,338.4
412マンガン及びその化合物 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 4.3
438メチルナフタレン 283.9 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
448メチレンビス(4,1‐フェニレン)
=ジイソシアネート
5.1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0

 

CSRの取り組み